プレス リリースカテゴリこの記事の所要時間:1 分

ヴイエムウェア、日米の優れたイノベーション企業を対象にした表彰“World Changer–U.S.” Awardを受賞

ヴイエムウェア
日米の優れたイノベーション企業を対象にした表彰

World Changer–U.S.” Award を受賞

2012 6 29 日本時間 東京発】ヴイエムウェア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:三木 泰雄)は、本日、北カリフォルニア日本協会(Japan Society of Northern California)とスタンフォード大学日米技術経営センター(Stanford University US-Asia Technology Management Center)が共同で実施した「Japan-U.S. Innovation Awards」で、VMware, Inc. が「“World Changer – U.S.” Award」を受賞したと発表しました。Japan – U.S. Innovation Awardsは、優れたイノベーションを成し遂げた日米の企業を表彰する賞として知られ、中でもWorld Changer Awardはイノベーションで世界に大きな影響を与えた企業に贈られる賞です。

VMwareは、クラウド コンピューティングの実装に欠かせない仮想化技術の開発で業界をリードし、クラウドを支える技術の提供により、ソーシャル メディアやモバイル アプリケーションなどの新興産業の成長に貢献したことが評価されました。また、仮想化を通じたITインフラコストの低下が、さまざまな業界における新規創業を促進する上で大きな役割を果たした点も選出の理由に挙げられました。

VMware, Inc. アプリケーション プラットフォーム担当共同社長 トッド・ニールセン( Tod Nielsen コメント:
「VMwareが1998年に設立されて以来、ITリソースを取り巻く企業の環境は仮想化とクラウド コンピューティングによって根本的に大きく変わりました。今回の受賞を通じ、当社が仮想化とクラウド技術によって世界に影響を与えたと認められたことを非常に光栄に思います」
* Japan–U.S. Innovation Awardsに関する詳細は、下記URLをご覧ください。
http://www.usjinnovate.org/2012/06/winners-of-the-2012-sunbridge-world-changer-awards/
(英語サイト)


ヴイエムウェア社について

ヴイエムウェア(本社:カリフォルニア州パロアルト)は、クラウド時代においてビジネスの活性化を支援する仮想化ソリューションおよびクラウド インフラ ソリューションを提供いたします。ヴイエムウェアは、お客様がITリソースの構築・提供・利用を、発展的かつ企業特有のビジネスニーズ対応した方法で、移行できるよう支援します。ヴイエムウェアは、35万社を超えるお客様、および5万社を超えるパートナを有し、全世界にオフィスを展開するグローバル企業です。当社の2011年度の売上高は、37億7,000万ドルです。VMwareの詳細は www.vmware.com/jpをご覧ください。

VMware、VMwareロゴは、VMware, Inc.の米国および各国での商標または登録商標です。他のすべての名称ならびに商標は、それぞれの企業の商標または登録商標です。