プレス リリースカテゴリこの記事の所要時間:1 分

ヴイエムウェア、 出産や育児などで離職した女性の再就職支援プログラム、「VMware Sakura」を開始

2022104日(日本時間)東京発】
ヴイエムウェア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:山中 直)は、2022年10月4日より、出産や育児などで離職した女性の再就職を支援するプログラム「VMware Sakura」を開始し、参加者を募集します。

「VMware Sakura」は、デジタルスキルアップやコミュニティ形成の機会提供を通じて、女性の職場復帰の最初の一歩を支援します。プログラムとして、基本的なデジタルスキル習得や、ITエンジニアの資格試験習得のトレーニングを提供します。また、自習型トレーニング以外にも、参加者同士やヴイエムウェア社員と交流ができる無償のワークショップや技術トレーニングの質疑応答セミナーの開催も予定しています。なお、受講できるプログラムはすべて無償で、一部を除いて日本語で行われます。

「VMware Sakura」では、習得内容によって3つのラーニングパスを用意します。VMware Sakura 参加者は、ご自身が興味のある1つのラーニングパスを選択することが出来ます。

  1. デジタルスキルパス(トレーニング最大6ヵ月):デジタルスキルアップを目指し、柔軟な働き方を目指す方向けにオンデマンドでの学びを提供します。業務に必要なデジタルスキルや、PC スキル、業務アプリケーションスキル (エクセルなど)、ビジネススキル、ソフトスキルを身に着けるための e-learning を受講いただけます。受講後には、受講した各トレーニングの修了証を授与します。
  2. ハイブリッドパス(IT基礎学習2ヵ月、トレーニング1ヵ月):IT未経験の方でも、IT基礎トレーニングの受講や、ヴイエムウェアの入門レベルの資格取得の機会を提供します。ヴイエムウェアの現役エンジニアによるワークショップも開催予定です。受講後には、「VMware Sakura バッジ レベル1」と「VMware Certified Technical Associate – Data Center Virtualization(VCTA-DCV)」の受験資格を授与します(試験合格後に資格取得)。
  3. テクニカルパス(VMwareトレーニング3ヵ月):エンジニア経験を有し、最新の技術を習得してエンジニアとして再復帰目指す方向けにヴイエムウェアのオンデマンドコース、またヴイエムウェア認定プロフェッショナルになるための資格取得の機会を提供します。現役エンジニアによるワークショップも開催予定です。受講後には、「VMware Sakura バッジ(レベル1~3)」のほか、「VMware Certified Technical Associate(VCTA)」と「VMware Certified Professional (VCP)」の受験資格を授与します(各試験合格後に資格取得)。

「VMware Sakura」は、仕事と子育てを両立したいママをサポートするNPO法人ママワーク研究所( https://mamawork.net/ )のアドバイスのもとに実施されます。

今回のプログラムのアドバイザーを務めるNPO法人ママワーク研究所の理事長 田中 彩様からのコメント:
「私たちは、女性の活躍を期待する社会と働くことに向けて踏み出したいと願うママの想いをつなげたいとの思いで活動を展開しています。日本には豊富な職業経験を積んだにも関わらず出産やパートナの転勤等により『リタイアをしました』と言う女性が数多く存在し、社会人経験のある女性が家庭と地域に眠っている現状があります。『VMware Sakura』は、これからのデジタル社会の担い手として女性の復職を支援するだけでなく、リスキルを経て経済的に自立できる仕組み作りにも貢献します。私たちが培ってきた経験とノウハウを『VMware Sakura』で生かし、この先の仕事にチャレンジしていく女性を応援します」

ヴイエムウェア株式会社 代表取締役社長 山中 直からのコメント:
「ヴイエムウェアは、G20 EMPOWER(女性のエンパワーメントと経済参画促進のための民間セクターアライアンス*1)にアドボケート企業として参画するなど、女性の活躍に積極的に取り組んでいます。今日、世界中でデジタル環境が加速化する中、日本が後れをとらないためにもIT人材の育成は急務とされています。『VMware Sakura』は、デジタル人材ニーズが増加する中、女性が柔軟かつ長期的に働き続けられるキャリア機会を拡大できる第一歩をサポートします」

詳細は、https://www.vmware.com/sakura/をご覧ください。

出典:
*1 G20 EMPOWERについて
https://www.gender.go.jp/international/int_kaigi/int_g20/pdf/empower_01.pdf

ヴイエムウェア社について
ヴイエムウェアは、あらゆるアプリケーションに対応したマルチクラウド サービスを提供するリーディング プロバイダであり、企業によるコントロール下でのデジタル イノベーションを実現します。VMwareのソフトウェアは、イノベーションを加速させる信頼性の高い基盤として、企業が未来を築くために求められる柔軟性と選択肢を提供します。カリフォルニア州パロアルトに本社を置くVMwareは、同社の2030 Agendaを通じて、より良い未来の構築に取り組んでいます。
VMwareの詳細は http://www.vmware.com/jpをご覧ください。

VMwareは、VMware, Inc.の米国および各国での商標または登録商標です。