プレス リリースカテゴリこの記事の所要時間:1 分

米ノベルとVMware、 SUSE Linux Enterprise Server for VMware® を発表

米ノベルとVMware、 SUSE Linux Enterprise Server for VMware® を発表

お客様企業における採用の広がりがIT-as-a-Serviceを推進

本リリースは米国ノベル社とVMware, Inc.が、VMworld 2010にて9月1日(米国時間)付けで発表した共同リリースの抄訳版です。ノベル株式会社とヴイエムウェア株式会社のより重複して配信される場合がございますがご了承ください。

【2010 年9月1 日 (米国時間) 米サンフランシスコ発】米国ノベル社とVMware, Inc.は本日、VMworld 2010において、SUSE Linux Enterprise Server for VMware®の一般提供開始を発表しました。これは2010年6月に発表した、両社によるパートナーシップ拡大に向けた第一歩です。両社の合意はITの 複雑さを軽減し、お客様企業が完全に仮想化されたデータセンターの実現を加速することを目的としています。SUSE Linux Enterprise Server for VMware®により、VMware vSphere™とそのサブスクリプションを購入したお客様は、追加コストなしにSUSE Linux Enterprise Server for VMware®のパッチおよびアップデートのサブスクリプションを入手することができます。加えて、VMwareは、SUSE Linux Enterprise Server for VMware®の円滑な技術サポート・サービスを提供します(*)。この独自のソリューションにより、お客様にはVMware vSphere上で企業向けOSを配備・運用する際のコストと複雑さを軽減するというメリットが生まれます。

SUSE Linux Enterprise Server for VMware®は、SUSE Linux Enterprise Serverがお客様企業から期待されている信頼性、相互運用性、そして高いパフォーマンスだけでなく、6,000近くの認定アプリケーションを通じ、企 業向けLinux OSのなかでもっとも幅広いアプリケーションのサポートをも備えています。両社はSUSE Linux Enterprise Server for VMwareで、お客様企業が自社のSUSE Linuxベースのワークロードをクラウド間で移行できる機能を提供しようとしています。こうした移行性は、VMware vSphereの顧客に選択肢と柔軟性を提供し、円滑なクラウド・コンピューティング提供に向けた大きな前進となります。

SUSE Linux Enterprise Server for VMware®を活用し、Online Computer Library Center(OCLC)をはじめとしたアーリーアダプターのお客様企業は、VMwareとノベルのサービスをすでに活用し始めています。円滑なサポート により、お客様企業はVMwareソリューションにおける企業向けOSの配備と運用のコストを、即座に削減することができます。

(*) 日本国内においても、英語のみのサポート提供となります。

  • ノベルについて
    Novell, Inc.(NASDAQ: NOVL)は、 インテリジェント・ワークロード・マネジメント(IWM) のリーダー企業で、企業が物理/仮想/クラウドコンピューティングの環境にわたって、コンピューティング・サービスを安全に提供、管理する支援をしていま す。アイデンティティとセキュリティ、システム管理、コラボレーション、Linuxベースのオペレーション・プラットフォームなど各種のソリューションに よって、お客様企業のITシステムに関わるコストや複雑さ、リスクの削減をサポートします。ノベルは、インフラストラクチャ・ソフトウェアとパートナー・ エコシステムを活用することで情報システムの混在環境を調和させ、人とテクノロジを統合します。ノベル株式会社は、Novell, Inc.の日本法人です。詳細はこちらのサイトをご覧ください。(Novell, Inc. www.novell.com / ノベル株式会社 www.novell.com/ja-jp
  • ヴイエムウェア社について
    ヴ イエムウェア (本社: カリフォルニア州パロアルト) は、あらゆる規模の企業を活性化する、仮想化ソリューションおよびクラウド インフラストラクチャ ソリューションを IT 部門へ提供いたします。業界をリードする仮想化プラットフォームである VMware vSphere™ を導入することで、お客様は設備投資や運営経費の削減、俊敏性の向上、ビジネス継続性の確保、およびセキュリティの強化を、環境への貢献を行いながら実現 することができます。2009 年度に 20 億ドルの売上、19 万社を超えるお客様、および 2 万 5 千社を超えるパートナを持つヴイエムウェアは、最も急速な成長を遂げているソフトウェア企業のひとつであり、企業の CIO によって常に 「最優先」 と位置付けられている企業です。VMware の詳細は www.vmware.com/jp をご覧ください。

* VMware、VMware vSphere、VMworldは、VMware,Inc.の米国および各国での商標または登録商標です。他のすべての社名および製品名はそれぞれの企業 の商標もしくは登録商標です。「パートナー」 または 「パートナーシップ」 という言葉は、当社と他社との法的な協力関係を示すものではありません。

*Novellは米国および日本におけるNovell, Inc.の登録商標です。*リリース中に記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。