プレス リリースカテゴリこの記事の所要時間:1 分

VMware、エンドユーザコンピューティング戦略を強化、”IT as a Service”(サービスとしてのIT)を推進する新製品とパートナシップを発表

VMware、エンドユーザコンピューティング戦略を強化、"IT as a Service"(サービスとしてのIT)を推進する新製品とパートナシップを発表

Siemens と VMware がデスクトップ分野で提携、VMware View 4.5 ベースのサービスを提供
- VMware View 4.5 、デスクトップ購入コストを大幅に削減: 300 ドルを切る価格にて提供
- Zimbra Desktop 2.0、Zimbra Collaboration Suite へのオフライン アクセスが可能で、新しいソーシャル ツールを統合

*本内容は、2010年10月12日(欧州時間)に発表された報道資料の抄訳版です。

2010 10 12 日デンマーク コペンハーゲン】 VMworld Europe 2010 において、エンドユーザ コンピューティングに関する将来のビジョンを前進させると共に、従来のデスクトップ コンピューティング環境を、最新でユーザ中心のアプリケーションおよびデータ提供モデルに移行・進化させる新製品とパートナシップを発表しました。

VMworld 2010 で発表された VMware の " IT as a Service" モデルとは、運用効率、競争力、業務対応スピードの改善を目的とし、情報技術 (IT) をさらにビジネス向けに最適化するアプローチです。このアプローチは、IT がIT サービス構築から、生産性とサービス活用をビジネス ニーズに対応して最適化するというものです。それは、従来の IT の概念であった 「コストセンタとしての IT」 から 「バリュー クリエータ」 へと変化させるということです。

エンドユーザ コンピューティングに対する発展的アプローチを推進
VMware のエンドユーザ コンピューティング戦略は、企業が PC 中心の環境を、最新のアーキテクチャに移行・進化させるためのソリューションの提供を推進するものです。最新のアーキテクチャでは、クラウド コンピューティングを使用して、エンドユーザが必要なときに必要な場所にアプリケーションやデータを提供します。2010 年 8 月開催の VMworld San Francisco で 発表された VMware View™ 4.5VMware ThinApp™ 4.6VMware vShield™ EndpointZimbra Appliance、 VMware’s Desktop Infrastructure Service は、クライアント コンピューティングの 2 つの主な課題に対応する新しいアプローチの基盤となる製品です。その課題とは、企業環境において増え続けるモバイル ユーザに対するセキュアなデータ アクセスの提供と、急激に増加し、多様化する、ビジネスに必要なデータ、アプリケーション、およびクライアント デバイスの管理です。

VMware は 8 月、Project Horizon の先行発表とデモも行いました。本プロジェクトは、クラウド ベースの管理サービスであり、企業の識別情報をセキュアにクラウドに展開し、デバイスやオペレーティング システムではなく、ユーザに基づいてアプリケーションやデータをプロビジョニング、管理する新しいアプローチを提供するものです。

VMware は、次のように引き続きこのモデルを発展させています。

  • Siemens ホスト型デスクトップ サービス提供に VMware View 4.5 を採用:
    Siemens IT Solutions and Services と VMware は本日、 VMware View 4.5 をベースとした新しいホスト型仮想デスクトップ サービスを共同で開発、販売、展開することに同意したと発表しました。

    VMware View 4.5 は、包括的な仮想デスクトップ ソリューションであり、あらゆるデバイスを使用するユーザに提供され、統合的にホスト、管理されている最新のエンドユーザ コンピューティング アーキテクチャを確立することで、企業によるセキュリティの強化、運用コストの削減、デスクトップ管理の簡素化の実現をサポートします。クライアント インフラの世界的リーダーである Siemens は、VMware View 4.5 を使用してホスト型デスクトップ環境を構築し、顧客企業の IT 部門が、任意のデバイスからエンタープライズ デスクトップへのセキュアなリアルタイム アクセスの提供と、デスクトップ管理コストを大幅に削減できるよう支援します。

  • VMware View 4.5 、デスクトップ購入コストを削減 300 ドルを切る初めてのステートレス デスクトップ
    VMworld San Francisco で発表された 「 Reference Architecture Brief」 で述べられているように(、VMware は VDI 展開の経済的メリットを再定義し続けます。これは、VMware View 4.5 の階層型ストレージの拡張と大規模なインフラ パートナ ネットワークの恩恵です。購入コストは、多くの場合、仮想デスクトップ導入を妨げるものとして、挙げられます。VMwareの依頼により Enterprises Management Associatesが掲載した white paperに て紹介されているように、既存のクライアント デバイスを利用する企業の場合、セキュリティ、柔軟性、即応性に優れたステートレスな仮想デスクトップの展開に必要なデータ センタのインフラ コストは、ユーザ 1 人あたり 242 ドル未満 です。これは、これまで公開されていたアーキテクチャよりも 60% 以上低いコストです。

    完全なリファレンス アーキテクチャには、1,000 台のデスクトップ展開の詳細な動作確認が含まれます。リファレンス アーキテクチャは、「 VMware Reference Architecture for Stateless Virtual Desktops with VMware View 4.5」よりダウンロードが可能です。

  • Zimbra Desktop 2.0 オフライン アクセス中のエンドユーザのコラボレーション エクスペリエンスを向上
    Zimbra Desktop 2.0 は、SaaS (サービスとしてのソフトウェア) ベースのコラボレーション機能をデスクトップまで拡張し、異種複数プラットフォーム間で比類ないエンドユーザ エクスペリエンスを提供します。Zimbra Desktop 2.0 は、Zimbra Collaboration Suite のユーザが、1 箇所から、E-mail、連絡先、カレンダー、ドキュメントの管理機能へのカスタマイズ可能なオフライン アクセスができるように支援します。さらに、Zimbra Desktop 2.0 は、Windows, Mac and Linuxなどの全てのプラットフォーム間で動作し、エンドユーザへのサービス提供のため、複数多種多様なオペレーティング システム環境を有する企業に、統合オフライン ソリューションをご提供します。

    さらに、Desktop 2.0は、 Zimletのダウンロードを直接ユーザと管理者のデスクトップクライアントに実行可能にすることで、 SaaS ベースのアプリケーションの管理と統合を新たな水準まで引き上げることができます。Zimlet は、Zimbra のコラボレーション エクスペリエンスを SaaS ベースのサード パーティ製データ ソースにシームレスに統合し、ユーザの E-mailとコラボレーションの環境内に新しい 「マッシュアップ」 ユーザ インターフェイスを構築します。

    Desktop 2.0 の新しい Social Zimlet は、Twitter、Facebook、Digg、およびその他のソーシャル ネットワークの更新機能を統合しています。Social Zimletのユーザは、 100以上Zimletがダウンロード可能で、翻訳、CRM、写真、地図、オンライン ミーティング管理などの機能を簡単にデスクトップ クライアントに追加できます。VMware の Zimbra Desktop 2.0 については http://www.vmware.com/files/pdf/vmworld/vmware-zimbra-desktop2.0-en.pdf をご参照ください。

*USリリース原文、およびコメントはこちらをご覧ください。
http://www.vmware.com/company/news/releases/vmworld-emea-end-user-2010.html

ヴイエムウェア社について
ヴイエムウェア (本社: カリフォルニア州パロアルト) は、あらゆる規模の企業を活性化する、仮想化ソリューションおよびクラウド インフラストラクチャ ソリューションを IT 部門へ提供いたします。業界をリードする仮想化プラットフォームである VMware vSphere™ を導入することで、お客様は設備投資や運営経費の削減、俊敏性の向上、ビジネス継続性の確保、およびセキュリティの強化を、環境への貢献を行いながら実現 することができます。2009 年度に 20 億ドルの売上、19 万社を超えるお客様、および 2 万 5 千社を超えるパートナを持つヴイエムウェアは、最も急速な成長を遂げているソフトウェア企業のひとつであり、企業の CIO によって常に 「最優先」 と位置付けられている企業です。VMware の詳細は www.vmware.com をご覧ください。

VMware, VMware ThinApp, VMware View, VMware vShield, VMware vSphere, VMworld、およびZimbraは、VMware,Inc.の米国および各国での商標または登録商標です。他のすべての社名および製品名はそれぞれの 企業の商標もしくは登録商標です。「パートナ」 または 「パートナシップ」 という言葉は、当社と他社との法的な協力関係を示すものではありません。