プレス リリースカテゴリこの記事の所要時間:1 分

VMware、Shavlik Technologiesを買収

最先端のクラウドベースのIT管理サービスの取得により、中堅中小企業(SMB)向け製品ポートフォリオを拡充

*本内容は、2011年5月16日(米国時間)に米国VMware, Inc.が発表した報道資料の抄訳版です。

【2011年5月16日(米国時間)カリフォルニア州発】VMware, Inc.は本日、中堅中小企業(SMB)向けクラウドベースのIT管理ソリューションのリーディングプロバイダであるShavlik Technologiesの買収を発表しました。Shavlik Technologiesは、On-premise(自社運用型システム)およびクラウド(SaaS)ベースの管理ソリューション群を提供する企業です。同社ソリューションは、SMB企業によるIT環境の管理、監視、保護の効率的な実行を可能にしながら、仮想およびクラウド環境への移行に起因する特有の課題を解決することで、SMB企業のIT移行を支援します。本買収の詳細については、非公開です。本買収は、2011年第2四半期後半に完了する予定です。

*US参考資料原文、および参考資料内コメントは下記URLよりご覧ください。
http://www.vmware.com/company/news/releases/vmw-shavlik-051611.html

ヴイエムウェア社について
ヴイエムウェア (本社: カリフォルニア州パロアルト) は、あらゆる規模の企業を活性化する、仮想化ソリューションおよびクラウド インフラストラクチャ ソリューションを IT 部門へ提供いたします。業界をリードする仮想化プラットフォームである VMware vSphere™ を導入することで、お客様は設備投資や運営経費の削減、俊敏性の向上、ビジネス継続性の確保、およびセキュリティの強化を、環境への貢献を行いながら実現することができます。2010 年度に 29 億ドルの売上、25 万社を超えるお客様、および 2 万 5 千社を超えるパートナを持つヴイエムウェアは、最も急速な成長を遂げているソフトウェア企業のひとつであり、企業のCIO によって常に「最優先」と位置付けられている企業です。VMwareの詳細は www.vmware.com/jp をご覧ください。

VMware、VMware vSphereおよびVMwareロゴは、VMware,Inc.の米国および各国での商標または登録商標です。他のすべての社名および製品名はそれぞれの企業の商標もしくは登録商標です。「パートナ」 または 「パートナシップ」 という言葉は、当社と他社との法的な協力関係を示すものではありません。