プレス リリースカテゴリこの記事の所要時間:1 分

ヴイエムウェア、国内最大級の仮想化イベントを開催

ヴイエムウェア、国内最大級の仮想化イベントを開催

2008年11月18日(火)ザ・プリンス パークタワー東京

【2008年10月23日 東京発】
ヴイエムウェア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:三木 泰雄)は、来る11月18日(火)、東京都港区のザ・プリンス パークタワー東京にて、VMware Virtualization Forum 2008 を開催いたします。

VMware Virtualization Forum 2008は、国内のお客様に仮想化市場の最新動向をお伝えすることを目的とするイベントです。弊社の新たなコンセプトである「Virtual Datacenter OS」や仮想デスクトップを促進するための取り組み、及び国内パートナー企業様による最新仮想化ソリューションについて、40以上のセッションを実施いたします。あわせて展示エリアではパートナー各社による仮想化に関する具体的なソリューションを一同に集めるとともに、国内における導入事例として大分県庁様、宇部興産様、ヒスコム様(北陸コカ・コーラボトリング様事例)より特別講演いただきます。

VMware Virtualization Forum 2008は、今月よりシドニー、シンガポール、ソウル、北京、ムンバイなどアジア地域主要6都市で開催されており、アジア地域最大規模である東京では、2000人の参加を見込んでいます。


<VMware Virtualization Forum 2008 開催概要>


日 時:2008年11月18日(火) 10:00~18:30 (受付開始 9:00)
場 所:ザ・プリンス パークタワー東京
主 催:ヴイエムウェア株式会社
対 象:VMware製品をご利用中、ご検討の企業・官公庁の方*注1)

お申し込み:
VMware Virtualization Forum 2008 に関する詳細、お申し込みは下記のURLをご参照ください。
www.vmware.com/go/jpvf08

*注1)ヴイエムウェア株式会社では弊社パートナー様向けに、"VMware Partner Exchange"(11/17)を開催致します。
詳細はこちらへ: www.vmware.com/go/jpex08
本イベントは公式パートナー様のみの参加となっておりますのでご注意ください。

今回、開催するVMware Virtualization Forum 2008にご協賛いただいているパートナー企業様の一覧は下記の通りです。

<プラチナスポンサー>
EMCジャパン株式会社
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
インテル株式会社
株式会社NTTデータ
シスコシステムズ合同会社
デル株式会社
日本電気株式会社
日本アイ・ビー・エム株式会社
日本ヒューレット・パッカード株式会社
株式会社ネットワールド
株式会社 日立製作所
富士通株式会社

<スーパーゴールドスポンサー>
兼松エレクトロニクス株式会社

<ゴールドスポンサー>
アボセントジャパン株式会社
Vizioncore Inc.
株式会社エーピーシー・ジャパン
F5ネットワークスジャパン株式会社
サン・マイクロシステムズ株式会社
株式会社シマンテック
ネットアップ株式会社
ネットワンシステムズ株式会社
株式会社日立情報システムズ
マカフィー株式会社

<シルバースポンサー>
KDDI株式会社
TIS株式会社
データコア・ソフトウェア株式会社
トレンドマイクロ株式会社
日本ストラタステクノロジー株式会社
バックボーン・ソフトウエア株式会社
ノベル株式会社
ワイズテクノロジー株式会社

<ドリンクスポンサー>
日本AMD株式会社

社名五十音順

<アジア地域におけるVMware Virtualization Forum 2008について>
Virtualization Forum 2008は、10月から11月までシドニー、シンガポール、ソウル、北京、ムンバイのアジア・太平洋地域で連続して開催され、アジア・太平洋地区全域の顧客、パートナー、および導入を検討中の企業を含む11,000人の参加を見込んでいます。
IT調査企業Springboard Research*注2)によると、ヴイエムウェアはアジア・太平洋地域の仮想化市場のリーダーとして推定70%の市場シェアを獲得しています。
Springboard Researchは、企業CIOの仮想化への関心が着実に高まるのに伴い、アジア・太平洋地域の仮想化ソフトサービス市場は年率(CAGR)42%で成長し、2010年には13億5,000万ドルに達すると推測しています。また、調査に答えたCIOのうち50%は、システム容量の利用率とパフォーマンスの低さ、および成長するITインフラストラクチャの管理に伴うその他の課題に対処するため、18~24か月間のうちに仮想化を展開したいと回答しています。

*注2) 03年に、IT市場調査大手のIDC、Gartner Groupのアナリストが中心メンバーとなって、シンガポールで設立されたIT専門調査会社。拠点は本社のシンガポールの他にオーストラリア、インド、中国、日本5ヶ所持つ。

ヴイエムウェア社について

ヴイエムウェアは、デスクトップからデータセンタにわたる仮想化ソリューションにおけるグローバルリーダーです。すべての規模にわたって、お客様がヴイエムウェアにより設備投資や運営経費の削減、ビジネス継続性の確保、およびセキュリティの強化を、環境に配慮した運営と共に実現しています。2007年度に13億ドルの売上、12万社を超えるお客様、および2万社を超えるパートナーを持つヴイエムウェアは、最も急速な成長を遂げているソフトウェア企業のひとつです。カリフォルニア州パロアルトに本社を置き、主な株主はEMCです。ヴイエムウェアの詳細は www.vmware.com/jp にてご覧いただけます。

ヴイエムウェア株式会社
〒105-0013 東京都港区浜松町1−30−5 浜松町スクエア13F
URL: www.vmware.com/jp/

VMware、VMwareロゴはVMware,Inc.の米国および各国での商標または登録商標です。他のすべての社名および製品名はそれぞれの企業の商標もしくは登録商標です。