プレス リリースカテゴリこの記事の所要時間:1 分

ヴイエムウェア、VMware Virtual Desktop Manager 2 の一般向け提供を開始 Virtual Desktop Infrastructure(VDI)ソリューションをさらに強化

ヴイエムウェア、VMware Virtual Desktop Manager 2 の一般向け提供を開始 Virtual Desktop Infrastructure(VDI)ソリューションをさらに強化

Dell、HP、IBM、NEC、およびWyse Technology によりサポートされた、エンタープライズ向けの完全なデスクトップ仮想化ソリューションが利用可能に

* 本内容は、2008 年1 月30 日(米国時間)に米国VMware, Inc.が発表した報道資料の翻訳版です。

【2008年1月30日(米国時間)米カリフォルニア州発】

仮想化ソリューションにおけるグローバルリーダーであるVMware, Inc.(米カリフォルニア州)は、新製品のVMware Virtual Desktop Manager 2によりVirtual Desktop Infrastructure(VDI)ソリューションをさらに強化しました。VMware Desktop Manager 2の提供はすでに開始されており、これを利用することによってユーザはデータセンタ内の仮想デスクトップに安全に接続し、またIT管理者は、仮想デスクトップを管理するための使いやすくコスト効率の高い手段を手に入れることができます。DellやHP、IBM、NEC、Wyse Technologyをはじめとする有数の業界リーダー企業がヴイエムウェアの仮想デスクトップをサポートおよび拡張し、エンタープライズを対象とした完全なデスクトップ仮想化ソリューションを構築しています。

VMware VDI では、世界中の10 万を超える企業や組織に使用されている仮想化テクノロジーを活用したVMware Infrastructure 3 とVMware Virtual Desktop Manager 2 を組み合わせています。VMware VDIはデスクトップ管理の合理化、運用コスト削減、および従来は基幹的なサーバアプリケーションでのみ利用可能だったビジネス継続性機能を提供します。VMware Infrastructure 3 の機能を活用することにより、他のデスクトップ仮想化ソリューションでは不可能な、エンタープライズクラスのパフォーマンス、信頼性、セキュリティ、管理性、さらに一つのパッケージへのシームレスな統合が実現します。

VMware Virtual Desktop Manager 2 は、ユーザをデータセンタ内の仮想デスクトップにつなぐデスクトップ管理サーバです。VMware Virtual Desktop Manager 2を経由することにより、エンドユーザはPCやシンクライアントを使って自分の仮想デスクトップにアクセスすることができます。この製品が持つ使いやすいインターフェイスを通じて管理者は何千台というデスクトップを同時に管理することができるほか、新しいデスクトップの調達に必要な時間も数時間単位から数分単位に短縮されます。

Florida Hospital においてシステム管理を担当するスティーブ ビーバー(Steve Beaver)氏は次のように述べています。
「VMware VDI によりデスクトップ仮想化の実装を次の段階に進め、ヴイエムウェアを使った仮想化への投資をさらに活かすことができました。ヴイエムウェアのエンタープライズ クラスのVirtual Desktop Manager 2 は緊密に統合されたデスクトップ仮想化ソリューションであり、これを使用することによって短時間のうちに新しいデスクトップをエンドユーザに調達し、サポートコストを圧縮し、また組織全体にわたってより効率的にデスクトップの管理を行えるようになりました。」:

Association of Teachers and Lecturers にてネットワーク インフラストラクチャおよびアプリケーションのコンサルタントを務めるイアン メラー(Ian Mellor)氏は次のように述べています。
「VMware VDI にVMware Virtual Desktop Manager が加わったことにより、VMware Infrastructure に対してこれまで行ってきた投資をさらに活用する完全なデスクトップ仮想化ソリューションが得られました。このエンドツーエンドのソリューションにより、強固なビジネス継続性およびディザスタリカバリ機能を活用すると共に、管理を簡素化し、運営コストを圧縮し、デスクトップ展開がよりコントロールしやくなりました。エンドユーザにはサービスレベルの向上、IT スタッフには作業の簡素化というメリットが得られました。」

ヴイエムウェアのデスクトップ プロダクツ アンド ソリューション担当バイスプレジデントであるジェフ ジェニングス(Jeff Jennings)は次のように述べています。
「ヴイエムウェアのデスクトップ仮想化ソリューションを展開されるお客様がますます増えてきています。拡張されたヴイエムウェアの VDI ソリューションはこのようなお客様に対し、完全かつ統合されたエンドツーエンドのデスクトップ仮想化ソリューションを提供します。これによってお客様には仮想デスクトップをさらに効率的、柔軟、かつ安全に管理していただけるようになりました。」

ヴイエムウェアはまた、数多くのエコシステム パートナーとの連携を通じ、デスクトップ仮想化ソリューションの推進と拡張に取り組んでいます。

Dell Product Group のディレクター、ダレル ワード(Darrel Ward)氏は次のように述べています。
「Dell はハードウェア、ソフトウェア、サービス、サポートを組み合わせることによってデータと画像のコントロールを集中化するFlexible Computing Solutions によってクライアント コンピューティングを簡素化しています。ヴイエムウェアのVirtual Desktop Manager は、Dell が取り組んでいる集中化されたデータ コントロールとシステム管理に基づく新たなコンピューティングへの柔軟なアプローチをさらに発展させ、また同時にユーザにはいつでもどこからでも可能なデスクトップへのアクセスを提供する支援をしてくれるものと期待しています。」

HP のIndustry Standard Server Software 担当バイスプレジデントであるスコット フェランド(Scott Farrand)氏は次のように述べています。
「HP とヴイエムウェアはHP ProLiant およびBladeSystem サーバ、HP Thin Clients、ヴイエムウェアによる仮想化を活用するソリューションに関して協力してきました。ヴイエムウェアの新しいVMware VDI は、両社のお客様のためにHP のRemote Client Solutions ポートフォリオをさらに強化する管理機能やセキュリティ、信頼性を提供し、HP のプラットフォームを補完します。」

IBM のEnd User Services 担当Global Technology Services VP であるジャン ジャックマン(Jan Jackman)氏は次のように述べています。
「デスクトップ仮想化は複雑さを減らし、エンドユーザのコスト削減に大きな役割を果たしています。IBM がプロジェクト ベースのマネージド サービスとして提供しているVirtual Infrastructure Access(VIA)サービスには、VMware Virtual Desktop Manager 2 がその一部として組み込まれています。これによりさらに高度な管理、移動性、信頼性、セキュリティを、各エンドユーザのわずかな月額費用で両社のお客様に提供することができます。」

NEC Corporation of America のServer Platform Group 担当ディレクターであるケン ハーツラー(Ken Hertzler)氏は次のように述べています。
「ヴイエムウェアのVDI ソリューションはMicrosoft Windows XPe を実行する仮想デスクトップに対応しているため、NEC のVirtual PC Center ソリューションにとって非常に優れたプラットフォームです。NEC はヴイエムウェアと共に、VMware Virtual Desktop Manager を引き続きサポートしていきます。」

Wyse Technology のCTOであるカート シュウェブキー(Curt Schwebke)氏は次のように述べています。
「VMware Virtual Desktop Manager は、当社のシンクライアント製品におけるVMware VDIのサポートをさらに補完するものです。デスクトップ仮想化がIT の複雑さを減らすための画期的な手法として普及するのに伴い、今後もヴイエムウェアとの協力を続けることを通じて両社のお客様に役立つデスクトップ ソリューションを開発して行きたいと考えています。」

ヴイエムウェア社について

ヴイエムウェアは、デスクトップからデータセンタにわたる仮想化ソリューションにおけるグローバルリーダーです。すべての規模にわたって、お客様がヴイエムウェアにより設備投資や運営経費の削減、ビジネス継続性の確保、およびセキュリティの強化を、環境に配慮した運営と共に実現しています。2007年度に13億ドルの売上、10万社を超えるお客様、および1万社を超えるパートナーを持つヴイエムウェアは、最も急速な成長を遂げているソフトウェア企業のひとつです。カリフォルニア州パロアルトに拠点を置くヴイエムウェアの詳細は www.vmware.com/jp/にてご覧いただけます。

ヴイエムウェア株式会社

〒105-0013 東京都港区浜松町1−30−5 浜松町スクエア13F

URL: www.vmware.com/jp/

VMware、VMwareロゴはVMware,Inc.の米国および各国での商標または登録商標です。他のすべての社名および製品名はそれぞれの企業の商標もしくは登録商標です。