プレス リリースカテゴリこの記事の所要時間:1 分

ヴイエムウェア、仮想デスクトップの導入をサポートする最新のプロフェッショナル サービス群を提供開始

ヴイエムウェア、仮想デスクトップの導入をサポートする最新のプロフェッショナル サービス群を提供開始

パッケージサービスとカスタムサービスにより、デスクトップ仮想化のためのVMwareプラットフォーム有効活用推進を支援

*本内容は、2008年5月19日(米国時間)に米国VMware, Inc.が発表した報道資料の翻訳版です。

【2008年5月19日(米国時間)米カリフォルニア州発】

仮想化ソリューションにおけるグローバルリーダーであるVMware Inc.(米カリフォルニア州)は、仮想デスクトップ環境の導入、運用管理を支援する新たなプロフェッショナルサービスを発表しました。VMwareインフラストラクチャ方法論に基づく実績あるベストプラクティスを活用することで、お客様やパートナーは、デスクトップ環境に関連する社員の生産性、コスト、セキュリティなどを改善する貴重なノウハウを得ることができます。

VMware Virtual Desktop Infrastructure (VDI)を使用し、VMwareプラットフォームをデスクトップに拡大することで、IT管理者は、管理効率向上、迅速な導入、維持コスト低減、高いセキュリティレベルなどを網羅するデスクトップ環境一式をすべてのPCに仮想マシンとして展開することができます。PCに展開された仮想マシンは、災害、妨害、攻撃、盗難から保護されるため、アプリケーションを実行し、ユーザーのファイルやデータを格納するのに、より良好で安全な環境となります。また、各PCに全く触れることなく、数千台の仮想マシンをデータセンタから即座に更新できるため、VMware仮想デスクトップは常に最新状態に保たれます。VMware仮想デスクトップを利用している社員は、オンラインとオフラインの両方で完全なPC環境を使用できるため、場所を選ばず作業でき、生産性が向上します。

VMwareプロフェッショナルサービスは、仮想インフラストラクチャ環境の専門家によるベストプラクティスと技術支援を提供するため、お客様のVMware Virtual Desktop Infrastructure (VDI)への投資を最も有効なものにします。VMwareインフラストラクチャ方法論は、調査、計画、構築、管理といったIT環境構築・改善のライフサイクルを考慮したものです。この方法論に基づき、お客様のニーズに合わせて以下の新サービスを提供します。

  • Virtual Desktop Infrastructure (VDI) ジャンプスタート
    VMwareプロフェッショナル サービスは、お客様の環境にて技術検証の機会を提供します。これは、お客様のITご担当者を対象に、用意頂いた機器を使用して導入に関する技術指導を行うもので、お客様環境特有の具体的な検討事項を踏まえて行うため、短期間で有効なトレーニングとなります。VDIジャンプスタートでは、5人までを対象者として、VMware製品導入の技術指導、ノウハウ提供、展開方法についてのベストプラクティスをVMware認定プロフェッショナルが提供します。
  • VMware Virtual Desktop Infrastructure (VDI) 計画・設計サービス
    Virtual Desktop Infrastructure (VDI) 計画・設計サービスは、お客様の主要課題と既存インフラストラクチャを評価、分析することから始まります。それらを踏まえて、VMware Virtual Desktop Infrastructure (VDI) 展開に関する全体構想にまでまとめます。継続的にVDI環境を管理するのに必要となる主要ドキュメントも提供されます。
  • Remote Office/Branch Office (ROBO) サービスアクセラレーションキット
    VMware Remote Office/Branch Office (ROBO) サービスアクセラレーションキットは、VMware 仮想化インフラストラクチャを使用して、お客様のROBO (リモート オフィス/ブランチオフィス)を改善するプロセスを簡素化するものです。お客様のニーズに効果的にアプローチするため、このキットで、リモートオフィスの最適化に必要な知識と資料をVACパートナーに提供します。VACパートナーは、このキットを活用することで、VACパートナー自身のプロフェッショナル サービスを短期間で拡大することができ、その結果、お客様の仮想インフラストラクチャを本社以外の場所にまで拡大することができます。

ヴイエムウェアのプロフェッショナル サービス担当バイスプレジデント、ジェイソン マーティン(Jason Martin)は次のように述べています。
「企業は最適化された仮想インフラストラクチャを使用することで、社員がどこにいても、どんな状況下でも生産性を維持し、かつコストを削減することができます。ヴイエムウェアには、これまでの実績ある手法から、仮想デスクトップ導入の成功へ導く長年の経験があります。VMwareプロフェッショナル サービスは、小規模な採用と完全に最適化されたシステムを区別することで、最大限のコスト削減と高いユーザー満足度を実現します。」
VMware認定コンサルティング(VAC)パートナーは、特別なトレーニングを経て認証・認定を受けており、Services Acceleration Kitsなどの知的財産を活用し、好況なサービス事業をさらに発展させることができます。VMware VACプログラムには、550社以上のパートナーが参加しており、ヴイエムウェアのサービスの提供資格を持つコンサルタントは3,000人を超えています。

ヴイエムウェア社について

ヴイエムウェアは、デスクトップからデータセンタにわたる仮想化ソリューションにおけるグローバルリーダーです。すべての規模にわたって、お客様がヴイエムウェアにより設備投資や運営経費の削減、ビジネス継続性の確保、およびセキュリティの強化を、環境に配慮した運営と共に実現しています。2007年度に13億ドルの売上、10万社を超えるお客様、および1万4千社近いパートナーを持つヴイエムウェアは、最も急速な成長を遂げているソフトウェア企業のひとつです。カリフォルニア州パロアルトに本社を置くヴイエムウェアの詳細は www.vmware.com/jp にてご覧いただけます。

ヴイエムウェア株式会社
〒105-0013 東京都港区浜松町1−30−5 浜松町スクエア13F
URL: www.vmware.com/jp/

VMware、VMwareロゴはVMware,Inc.の米国および各国での商標または登録商標です。他のすべての社名および製品名はそれぞれの企業の商標もしくは登録商標です。