プレス リリースカテゴリこの記事の所要時間:1 分

ヴイエムウェア、クラウドベンダの企業イメージ調査で「ベストブランド賞」を受賞

ヴイエムウェア、クラウドベンダの企業イメージ調査で「ベストブランド賞」を受賞

1万2632名の企業IT担当者へのアンケート調査を基に、日経BP社のITProおよび日経コンピュータが、クラウドベンダとしての認知度、技術力、信頼性など企業イメージを総合評価

【2010 年 9 月 28日 東京発】ヴイエムウェア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社 長:三木 泰雄)は本日、日経BP社のIT系総合メディアである日経コンピュータとITproが共同で実施したクラウドに関するランキング調査「第1回 クラウドランキング」において、「ベストブランド賞」を受賞したことを発表します。ベストブランド賞は、1万2632人を対象に実施したアンケート調査を 基にクラウドベンダとしての認知度と、技術力や信頼性などのイメージを総合的に評価するものです。

*第1回 クラウドランキング関する日経BP社のプレスリリースは、下記URLよりご覧ください。
http://corporate.nikkeibp.co.jp/information/newsrelease/

【第1回 クラウドランキングについて】
日経BP社のIT系総合メディアである日経コンピュータと ITproは共同で「第1回 クラウドランキング」を制定しました。クラウド時代をリードするとの期待を集めるベンダーを「ベストブランド」に、クラウドらしく移行もしやすいサービス を「ベストサービス」に選定し、参入相次ぐクラウドコンピューティング市場でユーザーの指針となることを目指しました。

【ベストブランド賞について】
ベストブランド賞は1万2632人を対象に実施したアンケート調査を基 にクラウドベンダーとしての認知度と、技術力や信頼性などのイメージを総合評価して選びました。第1回クラウドランキングでは、クラウド関連で事業展開を するベンダー374社の中から11社を「ベストブランド」に選出しました。

クラウドランキング 2010-2011

ヴイエムウェア株式会社 代表取締役 三木泰雄のコメント;
「この度は「第1回 クラウドランキング」にて、「ベストブランド」賞をいただき、1万2千名以上のみなさまよりクラウド時代をリードするベンダーの1社としてお選びいただき ましたこと、大変光栄に思っております。ヴイエムウェア株式会社は、これからも当社パートナ企業のみなさまと供に、お客様へ幅広い選択肢を提供し、効率的 な運用を実現し、既存ITリーソスを有効活用できるハイブリッドクラウドの実現を進めてまいります。」

ヴイエムウェア社について
ヴイエムウェア (本社: カリフォルニア州パロアルト) は、あらゆる規模の企業を活性化する、仮想化ソリューションおよびクラウド インフラストラクチャ ソリューションを IT 部門へ提供いたします。業界をリードする仮想化プラットフォームである VMware vSphere™ を導入することで、お客様は設備投資や運営経費の削減、俊敏性の向上、ビジネス継続性の確保、およびセキュリティの強化を、環境への貢献を行いながら実現 することができます。2009 年度に 20 億ドルの売上、19 万社を超えるお客様、および 2 万 5 千社を超えるパートナを持つヴイエムウェアは、最も急速な成長を遂げているソフトウェア企業のひとつであり、企業の CIO によって常に 「最優先」 と位置付けられている企業です。VMware の詳細は www.vmware.com をご覧ください。

VMware、VMwareロゴは、VMware,Inc.の米国および各国での商標または登録商標です。