プレス リリースカテゴリこの記事の所要時間:1 分

ヴイエムウェア、ハードウェア認定プログラムを拡大

ヴイエムウェア、ハードウェア認定プログラムを拡大

I/O デバイス、サーバ、ストレージ アレイをVMware Infrastructure の認定対象に追加

公認の独立系テスト機関により、VMware Infrastructure の製品認定テストを実施

*本内容は、2007 年4 月16 日(米国時間)に米国VMware Inc.が発表した報道資料の翻訳版です。

【2007年4月16日(米国時間)米カリフォルニア州発】
仮想インフラストラクチャ ソフトウェアにおけるトップベンダーであるVMware Inc. (米カリフォルニア州)は本日、Storage Networking World において、同社のハードウェア認定プログラムを拡大すると発表しました。これによって、自社のI/O デバイス、サーバ、ストレージ アレイでVMware Infrastructure の認定を取得したいと考える多数のベンダーのニーズに応えることができます。また、プログラムの一環として、AppLabs Technologies とCognizant という2 社の独立系テスト機関が、VMware Infrastructure の製品認定テストの公認機関となりました。その結果、両社はVMware サポート マトリックスの一部となり、顧客に対しては、VMware Infrastructure で展開することのできるハードウェアの選択肢が大幅に広がります。

ヴイエムウェアが2000 年に発足したハードウェア認定プログラムによって、ヴイエムウェアとそのハードウェア パートナーは、製品とVMware Infrastructure との適合状況を完全にテストし、最適化を図ることができます。現在、認定を取得しているハードウェア モデルの数は500 以上に上ります。

ヴイエムウェアのグローバルパートナーおよびソリューション担当バイスプレジテントのBrian Byun(ブライアン ビュン)は、「お客様が自社のシステム全体でVMware Infrastructure を実行しようとする中、展開時に好まれるサーバやストレージ プラットフォームは多様化が進んでいます。多彩なハードウェアの中から独自の構成で製品をお選びいただけることは、VMware Infrastructure の中核的なメリットの1 つです。本日、ハードウェア認定プログラムを拡大したことで、私たちは、お客様に対する選択肢とイノベーションを拡大するとともに、ハードウェア パートナーの皆様に対しては、規模の大小を問わず、責任をもってサポートすることができます」と述べています。

ハードウェア ベンダーがVMware 認定の取得を希望する場合、まずはVMware Technology Alliance Program に登録する必要があります。メンバーシップに基づき、ヴイエムウェアとベンダーは製品の分析を行い、互換性に関して基本的な規準を満たしているか確認します。こうした評価を経て、ベンダーはAppLabs Technologies かCognizant のいずれかに製品を提出し、製品のテストを行うことができます。これらのグローバルIT サービス会社はテストを専門としており、ヴイエムウェアからは、ハードウェアの適格性をテストする権限を与えられています。VMware ハードウェアの認定に際しては、I/Oデバイス、x86 サーバシステム、ストレージ アレイ(ファイバ チャネルSAN、iSCSI SAN、NAS などの各種デバイス)を含む、すべての標準的分野が対象となります。製品のテストが問題なく完了した場合、テスト機関はこれをヴイエムウェアに通知し、VMware サポート マトリックスの一覧に製品が掲載されます。

VMware ハードウェア認定プログラムについての詳細は、下記URL をご覧ください(英語版)。www.vmware.com/partners/alliances/programs/hardware_certification.html

ヴイエムウェア社について

ヴイエムウェア社は、仮想化ソフトウェアのグローバルリーダーとして、本社をカリフォルニア州パルアルトに置き、EMC 社(NYSE: EMC)傘下でビジネスを展開しています。VMware 製品は、世界的にビジネスを展開する大企業において採用され、現在のコンピューティング資源を最大限に活用しながら、企業のITを簡素化し、変化するビジネス要求へのより速い対応を実現しています。VMware 製品は現在、世界各国で300 万人を越えるユーザを持ち、フォーチュン100 の99%など、20,000 社を超える企業で採用されています。ヴイエムウェア社についての情報は、www.vmware.com/jp をご覧ください。

ヴイエムウェア株式会社
〒105-0013 東京都港区浜松町1−30−5 浜松町スクエア13F
URL: www.vmware.com/jp/

###

VMware、VMware ロゴはVMware,Inc.の米国および各国での商標または登録商標です。他のすべての社名および製品名はそれぞれの企業の商標もしくは登録商標です。