プレス リリースこの記事の所要時間:1 分

ヴイエムウェア、Mac 向けの新しいデスクトップ製品をMacworld で実演

ヴイエムウェア、Mac 向けの新しいデスクトップ製品をMacworld で実演

Intel ベースMac もMac OS X、Windows、Linux、NetWare、Solaris を

同時に実行可能に

*本内容は、2007 年1 月9 日(米国時間)に米国ヴイエムウェア インクが発表した報道資料の翻訳版です。

【2007年1月9日(米国時間)米カリフォルニア州発】
業界標準システム向けの仮想インフラストラクチャ ソフトウェアにおけるトップ ベンダーであるヴイエムウェア インク(米カリフォルニア州)は、Macworld 2007 において、Intel ベースMac 上でMac OS X と同時にWindows、Linux、NetWare、Solaris などのx86 オペレーティング システムを仮想マシン内で実行できる、新しいデスクトップ製品のベータ版を実演します。

このApple Mac 向けの新しいデスクトップ製品は2006 年8 月にApple Worldwide Developers Conferenceで発表され、公開ベータ版は2006 年12 月からhttp://www.vmware.com/products/beta/fusion//にて無償でダウンロード可能です。(英語版のみ)。このMac 向け新製品は今年夏に一般への提供開始を予定しております(価格は販売開始時時点に公表)。

ヴイエムウェアのプロダクト アンド マーケット デベロップメント担当ディレクタ、Srinivas Krishnamurti(スリニヴァス クリシュナムルティ)は、「このMac 向けの新製品は、ヴイエムウェアの最先端仮想化プラットフォームを、使いやすいMac ネイティブのインターフェイスと統合するものです。Apple Worldwide Developers Conference での発表以来、驚くほどの関心が寄せられています。ベータ版ユーザーからは、Mac のハードウェアの能力を最大限に活用できることに対して大きな反響が得られています。特に、Mac OS X 上で64 ビットPC アプリケーションを実行するのと同時に、2 つ目のCPU を仮想マシンに割り当て、iSight カメラやBluetooth 機器など、あらゆる機器へアクセスすることで、さらなる性能向上が得られています」と述べています。

Adobe Systems のラボ システム エンジニアであるBlake Garner(ブレイク ガーナー)氏は、「私のチームはヴイエムウェア仮想マシンの膨大なイメージ ライブラリを維持して自社のソフトウェア製品を開発、テストしています。エンジニアの多くはMac ユーザーのため、既存のライブラリを活用できるということが製品評価の大きな理由となりました。私自身は、64 ビットのサポート、シンプルでクリーンなユーザー インターフェイス、既存の仮想マシン ライブラリとの互換性が気に入っています。これによってWindows を仮想マシン内で実行できるようになるため、多くのMac ユーザーはMac さえあれば他のデスクトップ機が不必要になります。公開ベータ版を使ってみて、Mac OS X 向けに最高のヴイエムウェア製品が発表されることに疑いがなくなりました」と述べています。

この新しいMac 向けの新しいデスクトップ製品は、ヴイエムウェアの誇る堅牢で高度な仮想化技術をベースとしています。この技術は登場以来8 年を超え、今日では400 万人を超える人々に使用されています。この新製品を通じてユーザーには次のようなことが可能になります。

  • 再起動することなくMac OS X 上で多様なオペレーティング システム(32、64 ビット)を作成、実行し、PC アプリケーションをMac OS X アプリケーションと平行して実行
  • Virtual SMP 機能を活用することにより、デュアルコア プロセッサを搭載したMac ならどれでも複数のCPU を仮想マシンに割り当てることができ、CPU 負荷の大きな作業について性能をさらに改善
  • Mac OS X とどの仮想マシン間でもファイルやフォルダのドラッグ アンド ドロップを行い、2 つの環境の間で簡単にデータを共有
  • VMware Workstation、VMware Server、VMware Infrastructure 3 をはじめ、最新のヴイエムウェア製品で作成した仮想マシンすべての間で互いに互換性を確保
  • セキュリティ、負荷分散、コラボレーション、データベース、開発、通信、ビジネス アプリケーションな ど、Virtual Appliance Marketplace(英語版サイト:http://vam.vmware.com)から入手可能な380 種類 の仮想アプライアンスをすべて実行可能(仮想アプライアンスとは、事前に構築・構成済みのソフトウ ェア アプリケーションとして直ちに実行可能なもの。仮想マシン内にパッケージ化されており、 VMware Player とVMware Server(どちらもwww.vmware.com/download からダウンロード可能)など、ヴイエムウェアの仮想化製品を使用して実行可能)

ヴイエムウェア社について

ヴイエムウェア社は、業界標準システムの仮想化ソフトウェアのグローバルリーダーとして、本社をカリフォルニア州パルアルトに置き、EMC 社(NYSE: EMC)傘下でビジネスを展開しています。VMware 製品は、世界的にビジネスを展開する大企業において採用され、現在のコンピューティング資源を最大限に活用しながら、企業のIT を簡素化し、変化するビジネス要求へのより速い対応を実現しています。VMware 製品は現在、世界各国で300 万人を越えるユーザを持ち、フォーチュン100 の99%など、20,000 社を超える企業で採用されています。ヴイエムウェア社についての情報は、www.vmware.com/jp をご覧ください。

ヴイエムウェア株式会社
〒105-0013 東京都港区浜松町1−30−5 浜松町スクエア13F
URL: www.vmware.com/jp/

###

* VMware、VMware ロゴはVMware,Inc.の米国および各国での商標または登録商標です。他のすべての社名および製品名はそれぞれの企業の商標もしくは登録商標です。